読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

テニサー加入の謎

大学

大学入学当時、疑問に思っていたことがあった。

それは、地味目な友人(どの口が言うかというツッコミは承知済みです)がテニサーに入ったことである。その友人曰くまじめに楽しくテニスをする優良サークルらしいが、作られたイメージから、どうもテニサーというのはなんでだろうと悶々としていた。

 

気になるなら直接聞けばいいのだが、入学式から1か月間くらいしか話さなかった相手なので(専攻の都合上、履修する授業が合わなかった)、今となっては聞くこともできない。

 

なので勝手にいくつか仮説。

 

①やっぱり知り合いを増やしたかった

→まあやっぱりそうかな。でもテニサーじゃなくてもいいのでは?という疑問はまだまだ残る。

 

②純粋にテニスを始めたかった

→その友人は中高と文化部でテニスはもちろん、運動全般にかかわってこなかったそう。それを考えるとこれも少し現実離れか?

 

③声をかけられた

→サークルの勧誘ってすごいんですよね。そこで先輩方からお声がかかったのかも。

 

 

 

 

またとりとめもない話になってしまった。

誰がどのサークルに入ろうかなんて自由なのにね。