stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

自分の花を咲かせればいい。オリンピックと世界に一つだけの花。

昨日「世界に一つだけの花」について書きましたが、今日も少しだけ。

 

連日のオリンピックの日本勢の活躍には本当に勇気づけられますね。

強いもの、速いもの、美しいもの、正確なもの……色々な順位をつけていくわけですが、No.1を狙う、そのために凄まじい努力をするということはとても価値があると思います。

 

私は、No.1を目指してもOnly 1を目指しても、どちらに価値をおいてもいいと思っています。強制されるものではないと思うから。

 

 

どちらも尊重されるといいな。

 

少しonly 1を目指す人が生きづらいような気がするから。

 

もちろん道に反することをすれば罰せられるべきだけれど、自分と少しでも違うからといって恐ろしいことばと勢いで叩き潰すのは、ね。

 

 

 

もう少しの寛容を。。。