stargazer

読書好きな社会人のひとりごと/全然関係のないことも

根暗でパッとしない私に彼ができた理由

ちょっと自分で考えてみます。

 

私は今まで多くはありませんが数人とお付き合いをした経験があります。

 

 

でも自分にはまったく自信がないし、根暗だし、全てにおいてパッとしない人間だと思っています。

そこで、ちょっとでも分析してみます。

 

 

 

1)肌をきれいに

→顔の造形を変えることは色々な意見があると思いますが、私はその人がいいと思うなら一つの手段だと思っています。

私は整形には手を出せなかったのでできる限りのことをしようと思いました。

スキンケア、大事です。

今、化粧品は安いのから高いのまであるけれども、スキンケアは少しお金かけてもいいかな、と思います。チークはお安めでもいい、という情報も聞いたことがあります。

毛穴を目立たなくし、日焼けに気を付け、透明感のある肌を目指しました。

 

 

2)メイクは王道を

→自分なりに超強いこだわりがある人は別として、自分の肌の色や雰囲気にあったメイクを。火照ったようなチークののせ方や赤リップなんかも流行ったりしましたが、自信がない内は憧れにとどめておいたほうが無難かと思います。

 

 

3)たくさんの人にチヤホヤよりも一人に大切にされることを目指す

→そりゃチヤホヤされるのは嬉しいけれど、ハードルも高いのでね…。

 

 

4)適度に身の程を知る

→高い目標を持つことは大切だと思いますが、なかなかそうはいかないのが現実だったりするんだなあと身をもって体感しました。

 

 

5)服も王道を

→服もはじめはあまり冒険せず…。どんな服かよりもそれがきちんと手入れされているか(シミやしわがないか)って男性見ていると思います。

 

 

6)マナーを身につける

→マナーの本、たくさん出ています。綺麗な人でもできていない人が多いので、私はここで勝負しようと思いました。そしてマナーがきちんとしている男性は、同じようにマナーのある人を好きになると思います。

 

 

7)努力を怠らない

→「どうせ私なんか…」といつも思っていました。でもそう考えている時間がもったいないんですよね。無心に筋トレやストレッチをし、美容の研究をし、本を読み、少しでも自分を高めることを考えて行動していました。

 

 

 

 

よくわからなくなっちゃった。すみません。

 

 

以上です~