読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

奢る側になってわかったこと

恥ずかしながら、私はどなたかと食事をした際に全額自分が払う、ということをあまり経験したことがありませんでした。

 

女友達と会うときは自分の分を出し、恋人は全部出してくれたり私もちょっと出したり、友人のように自分の分を出したり…と。つまり自分の分+相手の分全額、というのの経験がほぼなかったのです。

 

大学のサークルで、仲のいい後輩とごはんへ。

お会計は私が持つことになりました。

その時思ったのは、「高くないとはいえ、二人分出すってやっぱり大変だな~」ということです。

 

そして、今度一緒に食事をした相手が全額持ってくれる、と言ってくれたら、やはりきちんと丁寧なお礼をすべきですよね(いつもお礼は言っているのですが)。

 

確かはあちゅうさんが「気持ちよくおごられる」という言葉を使っていたような気がするけれど、本当にそうだなあと。笑顔や立ち居振る舞いも含めて、「この人と食事をして楽しかったなあ」と思われるように。決して「こんなやつに奢らなきゃいけないのか」と思われないように。

 

 

そんなことを考えていました。