stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

専業主婦disは結構怖い(専業主婦を母に持つ娘より)

私の母は専業主婦です。

私は2人目の子どもですが、私が生まれたことをきっかけに仕事をやめました。

それ以降、20年以上専業主婦として生きています。

 

最近配偶者控除のニュースが多く、街の30~40代くらいのお母さんたちのインタビューをよく目にします。そんな時、悲しいなと思うのが、

「専業主婦は働かなくていい身分ですよね~」

「専業主婦はずるいんですよ」

などという言葉。

 

 

働いて家事もして、というお母さん方からすれば羨ましいと思うのはわかります。

でも、disりを見るのはつらいです。

私自身、専業主婦の母に育てられ、一度も不幸だと思ったことはありません。

毎日家に帰れば母がいて、待っていてくれることに子どもながら安心感を覚えたのは今でも忘れません。

 

専業主婦だって立派な仕事です。

どうか、世の中の働くお母さん方、怒りの矛先は、政府や企業や社会の仕組みや、もしかしたら家事をすべて押し付けているかもしれないあなたの旦那さんに、向けてください。