読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

ヌーハラとまではいかないけれども音を立てる人はやはり少し苦手

ひとりごと

最近「ヌーハラ」なる言葉が話題になっていますよね。

www.iza.ne.jp

 

「日本の文化なんだからいちいち口を出すな!」という意見が大多数みたいなので、恐る恐るこの記事も書きますが…。

 

 

 

私は「すすること」に対して「ハラスメント」というそこまで強い言葉を使わなくてもよかったんじゃないかなあとは思いますが、「口出しするな!」と外国の方の思いを一蹴してしまうのもなんだか大人じゃないなと思ってしまいました。

 

新しい発見、気づきとして楽しく文化の違いを受け入れられたらいいな。

外国の方も、「絶対にやめてくれ!」とは言っておらず、「自分の国とは違うからびっくりした」という感覚なのではないでしょうか。

気づきの指摘は否定ではないのだから。

(ちなみに私の恋人もすすらない文化から来ましたが、ラーメン屋に入ったときは気にせず美味しい美味しいと食べていましたよ^^)

 

 

かくいう私も実は麺類を「すすれない」うちの一人。

小さいころからそうで、今でもどうしてもうまくいかないんですよね。ラーメンやお蕎麦はお箸でもっていって食べます。

 

 

 

少しヌーハラとは違うけれど、私は「ぺちゃくちゃ食べ」や「(麺ではなく)汁気のものをすべてズズ…」と音を立ててしまう人は少し苦手です。

まあその人の食べ方だし、指摘すると悲しまれそうなので黙ってこれから食事に行く回数を減らしますが。

音を立てて食べる人は、おそらくそれに気が付いていない。

 

 

 

 

 

ああ、色んな意味でもう少し客観的に自分を見れるようになりたいものです。もちろん自分も。