読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

心のモヤモヤ

ひとりごと

私はきっと、満ち足りている。

 

外側から見れば。
(外見・容姿というわけではなく)

 

 

家族は健康で優しくて、大事な彼がいて、名前を言えば知らない人はほぼいない大学に通い、決してお金持ちという訳ではないけれどお金に困ったことはなく、心を許せる友人もいて、アルバイトも時給が良くて、就職も決まって。

 

 

でも、いつもなんだか、ふわっとしている。

 

一生懸命生きている、という感じがしない。

 

私は何を求めているんだろう。どうしたらこのモヤモヤが晴れるんだろう。物質的なことでないのはもうわかっている。

彼と過ごしているときは、少しだけその灰色の気持ちを忘れることができる。でも決してなくなりはしない。

 

 

電車に乗っていると、自分の周りのほとんどの人は自分より幸せそうに見えるし、(もちろん見ただけ・数十分同じ空間にいただけでは何もわからないけれど)自分は何をしているんだろうと思う。

 

 

何をしていても、心から楽しいと思いにくくなってきた。

 

 

こんなネガティブじゃだめだと、わかってはいるのに。