stargazer

読書好きな社会人のひとりごと/全然関係のないことも

おもしろい作家さんを発見した

久しぶりに本のはなし。

 

最近珍しく実用書?ばかり読んでいて、

今日今年になって初めて小説を読了しました。

サーバー作『傍迷惑な人々』です。

 

 

サーバーって知らなかったのですが、すごく面白いですね。

なんというか、ゆるいけれど鋭い観察眼があって。

客観的に描いているようでとても細かい。

 

 

アメリカの昔の作家さんはどうも合わないな~と思うことが多かったのですが、

サーバーはとても自分にあっているような気がしました。

 

 

ほかにも探してみよう。