stargazer

読書好きな学生のひとりごと/全然関係ないこともよくあります

【読了】『二都物語』C.ディケンズ

 

 

ディケンズは『クリスマスキャロル』を読んで好きだったのですが、

今回『二都物語』を読んでさらに好きになりました。

 

 

昨年デュマ・フィスの『椿姫』ですごく久しぶりに小説で涙したのですが、

二都物語でもちょっと泣きそうになってしまいました。

 

 

以下ネタバレを含む感想ですので、まだの方はお読みにならないことをお勧めします。

 

 

 

 

シドニーカートンほんと泣かせるよ…。自分が馬車に戻ってきたら~~みたいなくだりで嫌な予感はしていたけれど、まさか身代わりになるなんて。

・一部、二部はちょっと物語に入っていくのが難しかったです。でも三部は圧巻。読む手が止まりませんでした。本当にドラマチック。

・作品の中ではドファルジュ夫人は嫌な役だけれど、時代の被害者であることもまた事実。

・なんかフランス革命期ってやっぱりすごいな…。

・登場人物すべてを救いたいのにそれはできない虚しさ、がね。

・人の面白さ、人間関係の奥深さ。

 

 

 

 

大いなる遺産を借りているので、早く読みたいな~と思っています♪